写真撮影のポイント

一次審査は応募用紙のみで行いますので、写真の撮り方が重要です。
写真を撮る際のポイントをご紹介します。

近影は看板やサインそのものを撮る。

なるべく正面から、看板やサインの一部が欠けないように撮りましょう。看板と建物などとの組み合せが優れている場合は、それら全体を1枚の写真に収めてみましょう。

遠景は店舗や周辺の様子を含めて撮る。

看板やサインだけでなく建物全体や周辺の様子などが入るように、少し離れた位置から撮りましょう。

応募対象外

海や森などの風景や屋内は、応募対象になりません。屋外にある看板やサインを撮りましょう。